2017年07月21日

岐阜新聞に、河田学長の記事が掲載されました。

290720-gifu-np.jpg


posted by 岐阜保健短期大学 at 09:36| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

「日本小児保健協会」若手奨励賞受賞

本学看護学科の講師 浅井佳士氏は、第64回日本小児保健協会において、若手奨励賞を受賞しました。受賞した演題は「在宅移行した子どもの主養育者が望む支援のあり方」です。

290630hyosho.jpg
posted by 岐阜保健短期大学 at 09:40| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

第2回オープンキャンパスを開催しました。

 6月18日(日)、第2回オープンキャンパスを開催しました。今回は看護学科が午前、リハビリテーション学科は午後の開催となりました。貴重な休日に時間を割いてお越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。

 まずはじめに『全体説明』では、それぞれの学科の担当教員がパワーポイントや学校案内パンフレットを使いながら、学科の特徴、カリキュラムや職種内容などの説明等を行いました。
290618-01.jpg
290618-02.jpg

 続いて、毎回テーマを変えて行う『実習体験』では、参加者はそれぞれの学科の教員から実習設備の説明を受けて実際に触れてみたりして、身近な保健医療体験をしていました。
290618-03.jpg
290618-04.jpg

290618-05.jpg
290618-06.jpg

 また、『個別相談』のコーナーでは、入試や学びの内容、卒業後の進路、奨学金制度等について、熱心に相談する様子が見られました。
290618-07.jpg
290618-08.jpg

 参加者と本学の教員や在学生と気軽に話ができる『岐保短カフェ』では、授業の様子や学生生活、ひとり住まいの苦労話などなど、アットホームな雰囲気で会話が弾んでいました。
290618-09.jpg
290618-10.jpg

 次回のオープンキャンパスは、7月15日(土)に行われます。この機会に是非、皆様お誘いあわせのうえ、ご参加ください。受験生の方、高校1・2年生の方、社会人の方、保護者の方のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしています。
posted by 岐阜保健短期大学 at 14:54| オープンキャンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

第1回オープンキャンパスを開催しました!!

 真夏日となった5月20日(土)、本年度第1回目のオープンキャンパスを開催しました。岐阜をはじめ各地からお越しいただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

 プログラムの最初は、希望する学科ごとに分かれての『全体説明』です。学科代表の教員が歓迎の挨拶を述べた後、受付で配付された大学案内やパワーポイントを使って、本学の特色、学科のカリキュラム等について説明を行いました。
290520-1.jpg
290520-2.jpg

 『全体説明』が終わると、参加者は思い思いのプログラム会場へと移動。『実習体験』では、学科教員とサポート在学生が連携して、看護学科は「採血・点滴イメージトレーニング」を、リハビリテーション学科は理学療法学専攻が「サルでも大好き温熱療法」、作業療法学専攻が「作業療法ってなぁに?」と題して、それぞれに模擬体験をしてもらいました。
290520-3.jpg

290520-4.jpg
290520-5.jpg

 また、学生ホールで『在学生とのフリートーク』、個別相談コーナーでは学科教員との『個別相談』が行われ、学生生活の様子や入試、実習、就職について等々、笑顔あり真剣なまなざしありの光景が垣間見られました。
290520-6.jpg
290520-7.jpg

290520-8.jpg
290520-9.jpg

 次回は6月18日(日)に第2回目のオープンキャンパスを行います。多くのみなさまのご参加をお待ちしています。
posted by 岐阜保健短期大学 at 10:13| オープンキャンパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

入学式を挙行しました ―

 去る4月4日(火)、岐阜保健短期大学ならびに岐阜保健短期大学医療専門学校の合同入学式を、短期大学講堂にて挙行しました。短期大学は看護学科とリハビリテーション学科、医療専門学校は東洋医療学科の新入生が、保護者の方々やご来賓のみなさま、学園教職員の祝福を受けて学生生活の第一歩を踏み出しました。
290404-1.jpg
290404-2.jpg

 開式後の国歌斉唱に続き、各学科長が新入生一人ひとりの名前を読み上げると各自起立し、豊田雅孝理事長、河田美紀短期大学長、羽田野正史専門学校長から式辞を、豊田育子学園長からは祝辞をいただき、保健医療人を目指す気持ちを新たにしました。

290404-3.jpg

290404-4.jpg
290404-5.jpg

 晴れの門出に新入生代表が「立派な保健医療人になるよう、一生懸命勉学に励むことを誓います。」と誓いの言葉を述べると、在学生代表が「資格取得の勉学と人間として大きく成長できるこの学びの場で、お互いに助け合い、励ましあい、頑張りましょう。」と歓迎の言葉を贈り、式典は厳粛なうちに終了しました。
posted by 岐阜保健短期大学 at 16:12| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

卒業証書・学位記授与式を挙行しました。

去る3月11日(土)、岐阜保健短期大学看護学科、リハビリテーション学科〔理学療法学専攻〕〔作業療法学専攻〕の卒業証書・学授与式、ならびに岐阜保健短期大学医療専門学校東洋医療学科はりきゅう科、柔道整復科の卒業証書授与式が、多数のご来賓及びご父兄をお招きし岐阜グランドホテルで行われました。

 式典では河田美紀短期大学長、羽田野正史専門学校長から卒業証書・学位記が手渡され、続いて理事長賞・学長賞・校長賞の授与、また岐阜県知事賞・全国リハビリテーション協議会会長賞など、数々の医療関係団体等から表彰を受けた卒業生に対して表彰状が授与されました。
290311-01.jpg
290311-02.jpg

290311-03.jpg
290311-04.jpg

 授与式後、豊田雅孝理事長、河田短期大学長、豊田育子学園長がそれぞれ式辞を述べられ、また多くのご来賓の方々から祝辞をいただきました。卒業生からは、学園に対して卒業記念品が贈呈され、代表学生が学生生活での数々の思い出と社会人となる自覚を込めた謝辞を晴れやかに述べました。
290311-05.jpg
290311-06.jpg

290311-07.jpg
290311-08.jpg

 式典が終わると、お楽しみの“卒業記念パーティー”が盛大に行われました。それぞれにドレスアップした卒業生たちは食事をしながら談笑し、この日ばかりは学生と先生の垣根を越えた和気あいあいとした余興もあり、おおいに盛り上がりました。
290311-09.jpg
290311-10.jpg

290311-11.jpg
290311-12.jpg

 楽しいひとときを過ごしパーティーも終焉を迎えると、それぞれ名残を惜しみながら会場をあとにしました。

290311-15.jpg
290311-16.jpg


posted by 岐阜保健短期大学 at 11:14| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

『入学前教育』を実施しました。

 3月8日(水)、平成29年度の新入学生を対象に「入学前教育」を実施しました。これは、本学で学んでいくための基礎学力を確認するとともに、入学後の学習意欲の向上を図ることを目的として行っているものです。

 はじめに入学予定者は8号館2階第1講義室に集合して、「これだけは抑えておきたい高校生物」と題した90分の講義を受けました。入学後の学習の基盤となる内容で、受講者は熱心に担当教員の話を聞き、持参したノートに要点を書きとるなどの姿も垣間見られました。終了後には学習状況の確認やアドバイス、質疑応答が行われました。
290308-1.jpg
290308-2.jpg

 1時間の昼食休憩を終えると、午後からは「医療職に必要な接遇・マナー」と題して、医療職に求められる素養を一歩踏み込んだ内容の講義が行われました。終了後には、午前と同様に質疑応答の時間が設けられ、質問や相談を投げかける受講者の姿が印象的でした。
290308-3.jpg
290308-4.jpg

 その後は、看護学科・リハビリテーション学科の両学科の先輩から入学後の学生生活の様子について話を聞きました。普段の授業や医療施設での実習、放課後の活用法やクラブ・サークル活動への加入など、自身の経験に基づいてわかりやすくざっくばらんな在学生の話に、リラックスして興味深く耳を傾けていました。
290308-5.jpg
290308-6.jpg

 こうしてすべてのプログラムが終了しました。密度の濃い入学前教育で、新入学生には少し疲れ気味の様子も見られましたが、まもなく始まるキャンパスライフの充実した一日になったことでしょう。
 3年後の卒業時には、必ずや国家試験合格という成果が出せるよう、みなさん頑張ってください。
posted by 岐阜保健短期大学 at 09:40| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

作業療法学専攻原教授が学会講師を務めます。

第21回岐阜県作業療法学会(渡辺紀子学会長)において「作業療法としてのロボットセラピー」をテーマに市民公開講座講師を務めます。
興味のある方はぜひご参加ください。

img024.jpg
posted by 岐阜保健短期大学 at 14:38| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

学生でも県営住宅に入居可能です。

岐阜県では、単身者の入居を制限なく認められるよう条例を改正しました。
これにより単身の大学生の入居が可能となりました。

推薦物件は岐阜市大福町5丁目13番地近ノ島住宅(空き室8戸、風呂なし)。
2K もしくは 2DK で家賃は7,600円です。収入によって異なります。

住宅前にバス停(岐阜市営バス)があり、新岐阜駅まで所要時間は約20分です。
希望者が多数の場合は、抽選にて入居者を決定。
岐阜県県営住宅課までお問い合わせください。

詳細は、岐阜県のホームページトップ
「くらし・防災環境」→「県営住宅」→「県営住宅ガイド」。

電話:058-272-1111(内線3661)住宅係

posted by 岐阜保健短期大学 at 10:47| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

リハビリテーション学科第1回卒後研修会・懇親会開催

12月17日土曜日に「第1回卒後研修会」を93名の参加者を迎え開催しました。

研修会は1部に永井博弌先生(本学顧問・教授)、2部に広島大学病院河江敏広先生(本学前身の豊田学園医療福祉専門学校2期生)を講師にお招きし、それぞれ座長を廣渡作業療法学専攻長、小島理学療法学専攻長が務めました。

1部の永井先生より「笑い」について科学的知見を基に多方面から興味深い内容を講演して頂き、2部の河江先生より「内部障害(糖尿病)のリハビリテーション」を中心に、これからのセラピストに伝えたいことをご講演頂きました。河江先生からは、日本の糖尿病の理学療法の最前線を治療者、研究者、さらに本学の卒業生として、在学生・若い卒業生に対して暖かくそして厳しくお話をしていただけました。

そして研修会終了後には懇親会が開催され、多くの意見交換がされました。本学科はこれからも「人とのつながり」を大切にしていきます。

参加して頂きました在校生・卒業生の皆様、講師の先生方、誠にありがとうございました。
次回の開催にも、今回都合のつかなかった多くの卒業生の参加をお待ちしております。

*この記事は本学科フェイスブック本学インスタグラムにも掲載しています。
お時間があればご覧ください。

281217-1.jpg
281217-2.jpg
281217-3.jpg

281217-4.jpg
281217-5.jpg

281217-6.jpg
281217-7.jpg


posted by 岐阜保健短期大学 at 15:56| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする